スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かいわれ大根を育ててみました!

応援のクリックお願いします
人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます





私は植物系を育てるのが大の苦手で、プレゼントしてもらったサボテンとかも枯らしてしまいます。
水をあげたりするのがかなり面倒くさい・・・。
お花の鉢植えとかたくさんパティオで育てたらいいんだけど、全部ライアンまかせ。
ライアンは私と正反対で植物を育てるのが大好き。今は忙しくて大事に育ててたパティオのハーブもほとんど枯れてしまったけど、落ち着いたらまた買ってきて育てるそう。
仲良しのマレーシア人のお友達も、コスメ、ファッション全く興味なしだけど、でも料理ととくに植物に関してはものすごく興味があるタイプ。
何か私にも育てられる物ないかなーと思ってたら、NIJIYAの野菜コーナーで発見した「かいわれ大根」の種、$1.99。
「水だけでもつくれます」というフレーズに惹かれて購入しました。笑

크기변환_사진 024

お皿に濡らしたキッチンペーパーを敷き、種をまきました。これで数日後に大きくなり食べれるようになります。
でもこの袋に入ってる種は一回分で、スーパーに売ってる99㌣のかいわれ買ってきたほうが楽で安かった・・・という悲しい事実が判明。なんやねん。

約1週間くらいしたらこんなに大きくちゃんと育ちました!!
크기변환_l 005
早速料理の上に飾ったりして食べてみたらおいしかったよー!


今度はどこかで紫蘇の苗を探して来て育ててみようかなーと計画中。
ずっと前リトル東京で売ってるのみたけど、どこだったかな・・・?



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ロサンゼルス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

あおさんへ

はい!そうですね、自分の手で育てたってことに意義があります!
でもちゃんと育ってくれたのでちょっとうれしかったです♪

そうなんですねー??全然知りませんでした!
かいわれ、今家にあるので全部食べたら試してみます!
すばらしい情報どうもありがとうございます☆

ちなみに、私は紫蘇(関東では大葉って言いますかね?)が大好きなんですが、
今日1パック買ってきましたー!
今度は紫蘇を育てたいと思ってます。


No title

かいわれ育ちましたね~~!
まぁまぁ、、
育てたことに意義がある!ですよ~ 笑
そんな私も買ったほうが手間も安さもお買い得だった経験ありですよ~。
今年もなすが途中から大きくならなかったり・・^^;;
そういえば、99セントのかいわれね、
全部食べきった後、またお水を入れておくと
育っていなかった種から芽がでて、2度おいしいですよ~。

nico♪ さんへ

nico♪ さんもかいわれの種を持ってこられたんですね!
もやしまでー!?すごいっ!・・・ていうかもやしって作れるんですね。
かいわれはプランターで育てると大きくなるんだー!
はっ!!でも面倒くさい・・・笑

バジルって買っても買ってもすぐ枯れちゃうんです。涙
パックに入って売ってるけど、量が多いから自分で育ててちょこっとずつ
使うのが理想なんですが・・・
なので最近はバジルは乾燥したやつ買ってきて使ってます。
でも生のバジルが一番おいしいですね!



No title

私もかいわれは日本から種を持ってきて育てましたよ~。
あと、緑豆からもやしも作ったなー(笑)

かいわれは簡単に育っていいですよね!
プランターに土を入れて種を巻くと、めちゃデカいかいわれ大根も育ちますよ。
しばしサラダやお弁当に便利でした♪

私もあまり大きな畑とかはいらないけど、
庭の一角で野菜とか育てたいな~と思ってます。
今は借家で庭なんてないからダメだけど、今年はバジルがまぁーまぁー育ちましたっ。

ポチ凸
プロフィール

もも☆L.A

Author:もも☆L.A
こんにちは☆

現在、旦那とL.A.に住んでいます♪
日々の暮らし(ほとんど食べ物!?)を毎日更新中。
ガイドブックには載っていないL.A.郊外の情報も時々更新!
コメント大歓迎☆リンクフリーです♪

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
833位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北アメリカ
133位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
FC2ブックマーク
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。